2014年03月08日

Cara-callaのカラカラブレンドドリップパック(浜松市浜北区)

Cara-callaの隠れた逸品(?)にカラカラブレンドコーヒーがあります。

くらや珈琲店でオリジナルのブレンドを作っているそうで、
ブレンドといっても、チョコレートとナッツのような甘い香りがして
ひと味ちがうコーヒーです。

そのカラカラブレンドコーヒーがドリップパックになったというのです。

KURAYA_001.jpg
1杯150円。おいしそうなパッケージ

そもそもコーヒーは焙煎から時間が経つと炭酸ガスが抜け、酸化も進むため
焙煎して更に挽いたものを1杯分ずつパック詰めしたドリップパックなんて
邪道でしょ?って思ってちょっとがっかりしていました。

先日Cara-callaで久しぶりにランチした際に、
「よかったら飲んでみてください」と1袋いただきました。
ありがたく頂戴しましたが、内心「でも、ドリップパックでしょ〜?」
という思いを胸に秘めて(笑)家に帰りました。

せっかくなので早速淹れてみました。

案の定、お湯を注いだ見た目はいかにもドリップパックという感じ。
しかし、あの甘い香りが部屋に広がります。

飲んでみると、お店でいただいた時とほぼ同じ味です。


価値ある1杯でした。


あなどるなかれ、ドリップパック(笑)
いや、くらや珈琲店、天晴れ!ですね。





ラベル:コーヒー
posted by akaanne at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲みもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月09日

N's Grounds のカフェ・オ・レ(静岡県磐田市)

ランチの後、プラス105円でドリンクを注文できます。

ここではカフェ・オ・レに決めています。

お店に確認したことはありませんが、おそらく低温殺菌牛乳
使用しているので、いわゆる“牛乳臭さ”がなく、すっきりした
味わいです。

NS_005.jpg
膜も張っていない!(笑)

posted by akaanne at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲みもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月02日

GATI のコーヒー(浜松市中区)

船越バイパス沿いに控えめに(笑)店を構えている「GATI」

とても不思議な雰囲気のマスターが魂をこめて淹れる1杯は、
いつでもたまらなく「美味しい」のひとことに尽きる味です。

私は浜松で一番だと思っています。

GATI_007.jpg
皿の間から店内を見渡す(笑)


今日はマスターに許可をいただいて、その職人技の一部を紹介します。

1人前の豆の量はやや多め。
沸騰したお湯を、豆全体に行き渡るように1回目を注ぐ。
残りは2回に分けて注ぐ。

GATI_002.jpg
3回目を注いでいるところ


1回目のお湯の量は、思っているよりも多めです。


今日のおすすめは「ブラジル」
GATI_004.jpg


混じりけのない、その豆が持っている美味しさをそのままカップに落とした味、
とでもいいましょうか。
他のお店のコーヒーは、もう飲めません。


ここのお店では神戸のコーヒー豆を使っていますが、私は大阪の土居珈琲という
お店で豆を買っています(通販専門)。
土居珈琲は注文が入ってから焙煎しているので、煎りたての豆がとどきます。
豆が届くと、段ボールを開ける前からコーヒーの良い香りが部屋にただよっています。

GATIのマスターも「土居珈琲もおいしいね」と好評価です。

初回限定のセットは、ちょっと上等な豆と普通の豆のセットで、普通の価格(笑)、
しかも送料無料なのでかなりお得です。
だまされたと思って一度試してみてはいかがでしょうか?
↓↓↓

★土居珈琲さんが用意している初回限定のお得なセット、今なら送料無料!



ところで、GATIにはおいしいケーキも日替わりで並びます。
今日はさんざん迷った挙句、マンゴーレアチーズケーキを注文しました。

マンゴーレアチーズケーキのお話は
「pâtissièreの甘いもの食べ歩記」でどうぞ。



posted by akaanne at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲みもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする