2014年02月15日

さぬきうどん 野の香の「ちく玉天とうどんのセット」(浜松市浜北区)

大通りから少し入った、ちょっと目立たない場所にあるりもかかわらず、
休日は駐車場が満車の「さぬきうどん 野の香」。

これは平日に行くしかない!と思い、退院の帰りに寄ってみました(笑)

火曜日の11時過ぎでしたが、すでに先客が数人。
その後も続々とお客さんが入ってきて、12時前にほぼ満席状態です。


おすすめの「ちく玉天とうどんのセット」で、うどんはぶっかけを注文。
ちく玉天とは、讃岐名物のちくわと半熟玉子の天ぷらです。
もちろん野菜などの天ぷらと盛り合わせです。



nonoka_001.jpg
ちく玉天とうどんのセット 880円


名物のちくわはかなり大きく、しっかりした味。
半熟玉子の天ぷらは、面白くておいしい(笑)。

さて、メインのぶっかけうどんは、つるつるのしこしこで、こりゃうまい!
って感じです。なんの制約もなければ、永遠に食べ続けたい(ホンマか?)





posted by akaanne at 16:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月09日

浜松医科大学附属病院の病院食(浜松市東区)

年明け早々、病院に入院するという生まれて初めての体験をしました。

幸い内臓疾患ではなかったため、食事制限はありませんでした(笑)
食いしん坊としては、病院の食事も興味津津です。

他の病院のことはわかりませんが、周囲の数人の評判によると、
浜松医科大学付属病院の病院食は「けっこうおいしい」とのことでした。

私の感想:

(1) 分量が少ない(病院だから仕方ないか)
(2) 和食は品数が多く、比較的豪華
(3) 洋食は品数が少なく、かなり貧弱
(4) 朝食はメインディッシュがサラダのみ
(5) 朝食のパンは、かなりおいしい(阿古屋製パン製造)
(6) 総合すると、まあまあおいしい


今回の1週間の食事の中で私が選んだ第1位は、これです!

hama-med_001.jpg

メニューはこちら(これで606kcal)
hama-med_002.jpg

メインの「鶏肉の揚煮」は、お肉がプリプリで食べ応えありでした。
野菜は、付け合わせ+2品とたっぷりでバランスもOK。
しかし、甘い「金時豆」6粒は必要ですか?と言いたい(笑)





posted by akaanne at 16:18| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月29日

手打ち蕎麦naruの豆乳蕎麦(浜松市中区)

蕎麦屋というよりカフェかバーという雰囲気の「naru

蕎麦屋っぽくないところがちょっと嫌で今まで寄りませんでした(笑)

店内は、およそ蕎麦にはふさわしくない感じ。。。

ちょっと変わったメニューが並んでいて、どれもおいしそうです。
さんざん迷った挙句、豆乳蕎麦を注文してみました。

「何が乗っているんですか?」とたずねると、
「三つ葉と泡立てた豆乳です」という不思議な回答。

つゆに豆乳が混ざっているのではなく、上に乗っているのだそうです。
要するにカレーうどんのカレーのイメージです。


そして、運ばれてきたのがこれ!

naru_002.jpg
巨大なカプチーノのようだ(笑)


つゆと豆乳をよく混ぜてくださいとメニューに書かれているので
混ぜて食べてみます。

つるっとした極細の蕎麦にふわふわの豆乳が絡んでなんとも言えない食感です。


とっても軽いので、もう一杯いけそうでした。





タグ:蕎麦 そば
posted by akaanne at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月28日

「幸せな人にとっては当たり前なのに、多くの人がやっていないこと」(番外編)

食いしん坊から、素敵な書籍のお知らせです。

折に触れてお世話になっている方が、このたび新刊を出版されました。

書籍の詳細はこちら
↓↓↓




ちょっとミーハーですが、帯にはなんと、ナイナイアンサーでおなじみ
“性格リフォームの匠”心屋仁之助さんの推薦文が書かれています。


本の題名のとおり、当たり前だと思っていることが、本当にできているのか
できている人は幸せなんだと思います。
また、本当は幸せなのに、幸せを感じられていない、そんな自分を振り返ることができる
ちょっと立ち止まってみるのもいいかもしれません。


posted by akaanne at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月19日

日本料理 無庵(山梨県甲府市)

オープンカレッジin甲府へ行ってきました。
前回の浜松ではチケットを買い損ね、参加したかったプログラムに参加できなかったため、今回はチケット販売を待ち構えての購入です(笑)

日中は山梨学院大学でさまざまな授業(?)があり、
夜は講師の方々との楽しいお食事会です。
中でも今回の目玉は辰巳琢郎さんによるワイン会!

日本料理「無庵」で、料理に合わせてワインを楽しみます。
なんと贅沢なんでしょう。

会席の中で特に目を引いた一皿がこちら。

muan_001.jpg
焼物「油ぼうず塩焼 明野大根添え 2色ソース」


muan_002.jpg
料理に合わせたワインたち





posted by akaanne at 15:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅先で | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。